【浦添】市民参加型のミュージカル「尚寧王」(脚本・演出=岸本尚泰)が23、24の両日、市てだこホール(大ホール)で開かれる。市内を中心に小学生から一般まで、公募で集まった約70人の出演者が薩摩侵攻という国難を受けた「悲劇の国王」とされる尚寧王の物語を演じる。市の文化芸術振興事業。