沖縄タイムス紙面掲載記事

普天間負担軽減 米司令官と協議/宜野湾市長が初

2019年2月18日 05:00

 【宜野湾】宜野湾市の松川正則市長は13日、米軍普天間飛行場でデイビッド・スティール司令官(大佐)と意見交換した。抗議要請ではなく、騒音や外来機飛来など同飛行場の諸問題について話し合う場で、初の試み。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間