インターネットの無料求人広告をうたい、高額料金を請求する商法被害が県内で相次いでいる問題で、同商法の手口が確認できた県外求人広告会社11社のうち8社が2年以内に設立されたか異業種から変更していたことが、16日までに分かった。