【粟国】旧暦の12月30日に当たる4日、村内各地で年越しの伝統行事「マースヤー」があった。 村浜では、午後6時ごろから午後11時ごろまで、大人や子ども、学校の先生方が法被や着物などを着て、三味線や歌、踊りを披露した。