一つ屋根の下で暮らし、深い愛情で結ばれるカップルなのに、法の恩恵を受けられず、さまざまな不利益を被っている。家族の在り方が多様化する中、時代の変化を踏まえた司法判断を求めたい。 同性婚が認められないことの違憲性を問う初の訴訟が、全国4地裁に一斉提訴された。 原告は20〜50代の同性カップル13組。