県民投票を前に15日、大学生らの普天間飛行場ツアーが行われた。普段は入る機会があまりない基地の中に足を運び、そこで知った情報も合わせて基地問題を考えてもらいたいと県民投票を盛り上げる学生有志の会が企画。海兵隊から説明を聞き、ツアーの後は学生同士で意見を語り合った。