本年度の第4回県環境審議会が14日、県庁であり、2019年度の水質やダイオキシン類測定計画案を承認した。河川や湾港、地下水などの各調査地点をローテーション方式で変更することや、底質の測定項目を一部変更することなどを確認した。 17年度の調査も報告された。