中小企業振興の施策について、県と県内経済団体や各地域の代表らが意見交換する県中小企業振興会議(議長・玉城デニー知事)が14日、県庁で開かれた。各団体からの要望など36件の提言のうち、県は6件を来年度予算で対応を予定すると回答した。