沖縄タイムス紙面掲載記事

玉城知事が期日前投票/「一票を大切に」

2019年2月16日 05:00

 名護市辺野古の新基地建設に必要な埋め立ての賛否を問う県民投票の期日前投票が始まった15日午前、玉城デニー知事は沖縄市役所を訪れ、1票を投じた。 投票後に記者団の質問に答えた玉城知事は「多くの有権者の方がご自身の一票を自分で考えて投票所に足を運ぶことを大切にしていただきたい」と呼び掛けた。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気