沖縄ファミリーマート(野崎真人社長)は19日から、沖縄そばの人気店「楚辺」(那覇市、國吉真代表)監修のオリジナルカップ麺とジューシーおむすびを限定販売する。カップ麺は全国のファミリーマートで販売。ジューシーは県内のみで、一緒に買うと30円引きするキャンペーンも始める。3月18日まで。

「楚辺」オリジナルカップ麺(左)とジューシーおむすび

全国販売する楚辺そばのカップ麺と県内限定のジューシーおにぎりをPRする楚辺の國吉代表=沖縄タイムス社

「楚辺」オリジナルカップ麺(左)とジューシーおむすび 全国販売する楚辺そばのカップ麺と県内限定のジューシーおにぎりをPRする楚辺の國吉代表=沖縄タイムス社

 楚辺は、2009年創業で、地元客や観光客にも人気。16年にもカップ麺を監修したが、今回はよりお店の味に近づけるよう改良した。麺の太さを変え、具材を増量し、かつお風味がより強いスープに仕上げた。ジューシーもお店の味を再現。國吉代表は「ジューシーは温めても冷めてもおいしい。大人から子どもまで人気のメニューなので、多くの方に食べてほしい」と話した。

 カップ麺は限定37万食で、一つ216円。ジューシーは1個128円で、7万個販売する。