沖縄県警沖縄署によると19日午前1時ごろ、沖縄市中央のインターネットカフェに覆面をした2人組が押し入り、男性店長(34)を包丁で脅して現金約65万円を奪って逃走した。店内には利用客はおらず、店長にけがはないという。2人組はいずれも男とみられていて、同署が強盗事件として逃げた2人の行方を捜査している。

強盗が押し入ったインターネットカフェ周辺を警戒する警察官ら=19日午前7時15分ごろ、沖縄市中央

 同署によると、発生時間は19日午前0時57分~同1時4分ごろの間。2人組は「金庫はどこにあるか」などと脅し、現金が入った手提げ金庫を奪い逃走した。現場付近の住宅地を北向けに逃走したといい、同署が行方を追っている。

 強盗犯は身長約180センチで上下黒色の長袖長ズボンと、約160センチの上下灰色の長袖長ズボンの2人組で、それぞれ覆面で顔を隠していた。黒色の長袖長ズボンを着用していた強盗犯が包丁を所持していたという。