【伊江】県内で最大規模の地震・津波の発生を想定した観光防災避難訓練が7日、村内であった=写真。村が策定を進める村観光危機管理計画の取り組み。民泊・民宿などの観光関連事業者、伊江島観光協会、村職員ら総勢40人が参加し、村ぐるみで防災意識を高めた。事業者と村の合同訓練は初めて。