琉球舞踊や空手、音楽をちりばめた歌舞劇「沖縄燦燦(さんさん)」(三隅治雄作・演出、主催・エーシーオー沖縄)が13〜17日まで、那覇市のパレット市民劇場で上演された。男女が出会い、結ばれ、周囲の温かさに支えられながら豊かに暮らす様子を描いた。 2013年の初演から回を重ねてきた。