沖縄タイムス紙面掲載記事

係争委、県の申し出却下/国の関与「該当せず」/承認撤回執行停止 県は不服 提訴検討

2019年2月19日 05:00

 【東京】名護市辺野古の新基地建設を巡る国交相による埋め立て承認撤回の執行停止処分に関し、総務省の第三者機関「国地方係争処理委員会(係争委)」(委員長・富越和厚元東京高裁長官)は18日の第4回会合で、処分を「違法な国の関与」とした県の審査申し出を却下すると決めた。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気