【ニューヨーク共同】連休明け19日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合いとなり、午前10時現在は前週末比11・25ドル安の2万5872・00ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は3・27ポイント安の7469・14。

 米国と中国による貿易協議の行方を見極めようと、様子見ムードが広がった。(共同通信)