売り上げ約1億円を隠し、約2400万円を脱税したとして、名古屋国税局が法人税法違反などの疑いで、静岡県御殿場市のリフォーム会社「ホームウェイ」と同社の高原一能社長(48)を静岡地検に告発したことが19日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、同社は設立当初の2014年から、主に一般住宅向けのリフォームを請け負っていたが、個人の客が現金で支払った代金を計上せず、16年12月期までの3年間で約1億円を隠し、法人税など約2400万円を脱税した疑いが持たれている。

 同社関係者は共同通信の取材に「指摘に従い、修正申告を済ませた」と話した。(共同通信)