沖縄県名護市辺野古の新基地建設の一時停止を米ホワイトハウスに求める署名運動の発起人ロブ・カジワラさんが19日、到着した関西国際空港で入国を一時足止めされていたことが分かった。 カジワラさんは都内や県内での講演会に出席するため、ハワイから午後6時20分に到着した。