【西原】「第8回体験の風をおこそうフォーラムin沖縄」がこのほど、沖縄キリスト教短期大学体育館で開かれた。主催は、県体験の風をおこそう運動推進協議会と国立沖縄青少年交流の家とキリ短大。学生と教育関係者ら合わせて約400人が参加し、幼児期からの発達や学びの連続性を意識した体験活動の在り方を学んだ。