【ロンドン共同】英与党保守党の女性下院議員3人が20日、欧州連合(EU)離脱などを巡る党首のメイ首相の方針を批判して離党、最大野党労働党から19日までに離党した計8議員がつくる中道系の「独立グループ」に加わると表明した。英国では新たな中道系の政党結成や政界再編の動きにつながるかどうか注目を集めている。

 3月29日に予定されるEU離脱を巡り、英国内の混乱が続く中、保守党議員に結束を呼び掛けていたメイ氏にとってさらなる打撃となりそうだ。

 離党したのは、離脱撤回に向けて2度目の国民投票実施を訴えていたEU残留派のアンナ・スーブリ議員ら。(共同通信)