沖縄タイムス紙面掲載記事

[視点2・24「辺野古」県民投票](3)/民意 世界に示す機会/グレーゾーン広げる3択/井上禎男 琉球大学法科大学院教授(行政法)

2019年2月21日 05:00

 −県民投票の意義は。 「(新基地建設の)県と国との紛争を巡る一連の裁判所の判決は、法的な問題に特化した担当裁判官の判断の枠を出ない。辺野古の問題は司法判断ではなく、根本的には政治的な決着で解決せざるを得ない。政府は、結果がどうであれ工事を進める考えを示している。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気