宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、はやぶさ2が小惑星の地表で、岩を砕いて試料採取するための金属弾を発射したことを示す信号を受信したと明らかにした。(共同通信)