女優の松下奈緒が、東京都内で開かれたJAバンクの新キャラクター「よりぞう」の発表会に出席した。2010年からJAバンクのイメージキャラクターを務める松下は、新しい“相棒”を「抱きつきたくなる感じ。くびれがなくてコロンとしていて、癒やされた」と絶賛した。

 松下奈緒とJAバンク新キャラクターの「よりぞう」=22日、東京都内

 「よりぞう」はお客さまに“寄り添う”ことがネーミングの元になっている、ゾウのキャラクター。発表会では得意のダンスを披露し、松下は「参観日のお母さんみたいな気持ち」と優しく見守った。

 「プライベートで寄り添う相手は」と報道陣に突っ込まれると「よりぞうでいいです。優しくて、おっとりしていて、たぶん食べることも好きだと思う。理想じゃないですか」とかわした松下。よりぞうが「しっぽに触れると幸運になる」という設定のため、「よーく触っておきました」と笑った。

 実際に松下が“寄り添って”いるのは、愛犬だという。「一緒に生活しているので、いろいろ気を使っている。でも私がいなくても大丈夫みたい。一方通行です」と苦笑い交じりだった。(共同通信)