共同通信 ニュース

J熊本の「くまモン」は政治的? ユニホームから消える、使用NG

2019年2月22日 19:48

 サッカーJ3のロアッソ熊本のユニホームから今シーズン、熊本県のPRキャラクター「くまモン」が姿を消した。国際サッカー評議会(IFAB)が規則を改正し、ユニホームに国や自治体など「政治的」なイメージのものが使えなくなったためという。

 サッカーJ3ロアッソ熊本の昨季(左)と今季のユニホーム。昨季は背中にくまモンのイラストが入っている(ロアッソ熊本提供)

 改正された競技規則は用具に政治的なスローガンやイメージを使用できないと定め、「都道府県や市町村、地域または国家政府あるいはその部局、事務所または部署」は「政治的」に含まれるとしている。規則は、Jリーグなど国際サッカー連盟(FIFA)加盟の各国リーグに適用される。

 チームは2014年からユニホームにくまモンのイラストを使用した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS