【ワシントン共同】トランプ米大統領がメキシコ国境の壁建設のため発令した国家非常事態宣言に反対する民主党の下院議員らは22日、非常事態宣言を無効化する決議案を提出した。AP通信が伝えた。

 米ホワイトハウスで開かれた会合で発言するトランプ大統領=21日(AP=共同)

 議会は大統領の非常事態宣言発令を止める権限はないが、国家非常事態法に基づき非常事態が終了したとする決議を採択し、宣言の効力を失わせることができる。

 非常事態宣言を巡っては、西部カリフォルニア州など16州や市民団体が違憲として相次ぎ提訴し、非難する声が高まっている。民主党は決議案を可決し、非常事態宣言を白紙化に追い込みたい考えだ。(共同通信)