【東京】仲井真弘多知事、JA沖縄中央会の新崎弘光会長、県漁業協同組合長会の古波蔵廣会長らが16日、菅義偉官房長官や林芳正農水相らを訪ね、環太平洋連携協定(TPP)交渉に関して、沖縄の特産品である砂糖や牛肉などの関税維持や日中、日台漁業協定の見直しを求めた。