大弦小弦

[大弦小弦]「漢字は不思議だね。たった一つの字に、たくさんの・・・

2019年2月24日 08:34

 「漢字は不思議だね。たった一つの字に、たくさんの読み方と意味がある。いったいどうやって覚えるの?」。取材で知り合ったイタリア出身の男性に、ノートをのぞきこまれ、そう感心されたことがある。10年以上日本で暮らし、日本語で上手に会話ができても「漢字の読み書きは難しい」と苦笑した

▼例えば「生」。一般的な「い(きる)」「なま」だけではない。「き」「は(える)」「(しば)ふ」など100以上の読みがあるという

▼意味の幅では「投」の字も興味深い。漢和辞典で引くと「投げる」以外に「諦める」などが出る。かと思えば対照的な「向かう」「おもむく」の前向きな意も

▼では「投票」の「投」はどんな意味だろう。一番しっくりくるのは「託す」か。県民投票をテーマにした連載「十票十色」では人々が1票に込める思いを追った。選択肢は三つだが投票資格のある115万6千人余の考えは、きっとさまざまだ

▼23日の夕方、ある期日前投票所を訪れた。名護市辺野古に新しい基地を造るか否か、それぞれの判断に基づいて投票する人の姿が途切れなかった

▼竹富町をのぞく市町村では、きょう投票が行われる。私たちの住む沖縄の未来を「うっちゃんなぎる(投げ出す)」ことがないよう、自分の考えに基づき、票を投じる。その結果は、県民が未来へ向かう力になる。(玉城淳)

「県民投票」これまでの記事一覧


「沖縄の基地問題」もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

 「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

 住宅の上を飛ばないで…「これってそんなに難しいお願い?」

 基地維持に「沖縄差別」を利用する米国 日本人の沈黙が支える過重負担

購読者プラン/デジタル購読者プランの会員なら、電子新聞も有料記事も読み放題! 


これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

大弦小弦のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS