沖縄タイムス+プラス ニュース

都市対抗野球県予選:平良、殊勲の2点打

2014年4月20日 07:50

 1-1で迎えた六回二死満塁、沖縄電力の平良大悟の打球は左前2点適時打となり、これが決勝点となった。平良は「みんながつないだチャンス。甘く入ったスライダーを、うまく打てた」と満足げ。「昨年本戦は東京ドームのベンチだった。九州代表権を取り、今度こそあの舞台に立ちたい」と力を込めた。

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気