「沖縄建白書の実現を目指し未来を拓(ひら)く島ぐるみ会議」の発起人会議が19日、那覇市内で開かれ、共同代表に10人を選出した。千人規模の結成大会を6~7月に開催する方針を確認。慰霊の日に首相が来県する慣例を念頭に「6・23」の前に大会を開き、決議文を安倍晋三首相に手交する提案などが上がった。