昨年7月20日に発行した沖縄タイムス紙面とコラボレーションした作品「you/me」を制作したドイツ・ベルリン在住の美術家、照屋勇賢さん(45)=南風原町出身=が26日、沖縄タイムス社を訪れ、原画を寄贈した。

本紙とコラボレーションした作品「you/me」の原画を武富和彦社長(右)に手渡す照屋勇賢さん=26日、沖縄タイムス社

昨年7月20日付沖縄タイムス朝刊と照屋勇賢さんの「you/me」

本紙とコラボレーションした作品「you/me」の原画を武富和彦社長(右)に手渡す照屋勇賢さん=26日、沖縄タイムス社 昨年7月20日付沖縄タイムス朝刊と照屋勇賢さんの「you/me」

 「you/me」は、照屋さんが沖縄の海と森を描いた水彩画を基にデザインした画像で、当日の紙面を包んで読者に届けられた。新聞をアート作品にする試みは全国的にも前例のない挑戦として注目された。

 照屋さんは「ある日突然アートが運ばれてくる、という読者への素晴らしいギフトを、沖縄タイムスと一緒に実現できてうれしい。新しい挑戦は自信にもつながった」と喜んだ。

 武富和彦社長は「社としても楽しい冒険だった。貴重な原画を多くの人に見てもらう機会をつくりたい」と感謝した。