【平安名純代・米国特約記者】日米両政府は、24日のオバマ大統領と安倍晋三首相の首脳会談で、米軍普天間飛行場の移設問題で進展があったことを確認する文言を共同文書に盛り込む方向で調整していることが分かった。複数の米政府筋が20日までに本紙の取材に対して明らかにした。