【うるま】天願川デー市民大清掃(同実行委員会主催)が26回目を迎え、清掃を通して自然環境を考え、川への親しみを育む取り組みが定着している。20日の清掃は天願公民館周辺と新宇堅橋周辺の2カ所を中心にあり、シーミー(清明祭)の時期にもかかわらず約500人が参加した。