県産黒糖の今期(2013年産)の取引価格が1キロあたり10~24円高騰している。原料となるサトウキビの生産量が前年比約5%減少したことに伴い、黒糖の生産量が市場の需要を満たすとされる供給ライン(7千トン)を下回ったためだ。