沖縄タイムス+プラス ニュース

連勝なるかFC琉球 きょう午後2時、アウェーで大宮戦 「組織で封じる」

2019年3月2日 08:41

 サッカーJ2のFC琉球は2日午後2時から、埼玉県のNACK5スタジアム大宮で昨季5位の大宮アルディージャと対戦する。今季からJ2に参戦している琉球にとって初のアウェーで、開幕戦勝利に続く勝ち点を挙げられるか注目だ。

大宮戦に向けて、ゲーム形式で汗を流すFC琉球の選手=28日、金武町陸上競技場(新垣亮撮影)

 大宮は今季、高木琢也新監督を迎えて「J1昇格候補」といわれている強豪。開幕戦は甲府相手にスコアレスドローだった。

 琉球の樋口靖洋監督は「J1昇格争いの筆頭で戦力がある。経験もあり、レベルは高い」とした上で、「堅実に守り守備からゲームをつくる印象」と大宮のスタイルについて言及。「琉球としては組織でどう封じ込めるかだ」と試合運びのキーポイントを語る指揮官は、「リスクを恐れずに勝ちにいく準備をしようと選手たちには伝えた」と話した。

 埼玉県出身で、地元での凱旋(がいせん)ともなるMF中川風希は「得点をいつもより貪欲に狙っていきたい」と拳を握った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス