沖縄電力は25日、4月中旬から同社社員を装い「電気料金を安くできる装置がある」などとうたう不審な電話勧誘が県内で相次いでいるとして「当社がお客さまに料金を尋ねたり、『安くなるから』と機器購入を勧誘したりすることはない」と注意を呼び掛けた。