来春卒業の学生に対する企業の会社説明会が1日に解禁され、県内でも就職活動が本格化した。人手不足から学生優位の「売り手市場」の状況が続く中、各社の担当者は「年々、学生の動きが鈍くなっている」と口をそろえる。採用試験の申し込み締め切りピークは4月末で「短期決戦」。