沖縄タイムス+プラス ニュース

FC琉球:4ゴール 攻撃陣復調

2014年4月30日 08:17

 「決定力不足」が続いていた琉球攻撃陣が奮起し、44日ぶりの白星を挙げた。 開幕3試合で2勝1分けと好スタートの要因は先制点。若手が多く、経験の乏しい新生琉球にとって、勢いをつける最初の1点が、重要だった。 「ゴールハンター」として期待された青木翔大が開幕戦以降は無得点。

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気