沖縄タイムス紙面掲載記事

バス停オーナー制 いざ発車/「命名・設置権」17団体獲得/沖縄市バス 来月導入

2019年3月7日 05:00

 【沖縄】沖縄市は4月から、企業や事業所からの協力金を市コミュニティーバスの運営資金に充てる「バス停オーナー制度」の仕組みを導入する。県内初。コミュニティーバスの資金確保に悩む自治体は多く、沖縄総合事務局陸上交通課は「新たなモデルケースとして期待される」と話す。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気