【名護】米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に反対する稲嶺進市長が、米政府などに直接訴える訪米日程で、ワシントンにある保守系の米シンクタンクでの講演などが5日までに決まった。米上下両院議員ら政府関係者との面談も検討している。  稲嶺市長は15~23日(日本時間)まで米国に滞在する。