沖縄地方が梅雨入りした5日、各地で猛烈な雨が降り、50年に1度の記録的な大雨となった石垣市や名護市、八重瀬町などで土砂崩れ、床上、床下の浸水が起きるなど被害が出た。伝統の行事・那覇ハーリー(主催・実行委員会)も本バーリーやステージなど全てのイベントが中止になった。