劣悪な環境で労働者を働かせる「ブラック企業」を対象にした厚生労働省の全国一斉調査で、長時間労働や残業代不払いなどの法令違反を指摘され、是正勧告を受けた県内事業所が21カ所に上ったことが、7日までに分かった。