農作物を傷つける害虫をダニなどの天敵生物で駆除する「天敵農法」の導入が、広がっている。害虫駆除のための農薬散布を減らせるため、より安全な作物を作れるほか、農家の作業負担も軽減され、持続可能な農法として注目を集めている。減農薬作物として販売することで、販路拡大や農家の所得向上も期待できる。