シンポ「しまくとぅばと民話-過去、現在、未来」が10日、県立博物館・美術館であり、約80人が参加した。沖縄の民話調査者や映像記録者が報告。民話をしまくとぅばで伝える意義と可能性を考えた。主催はしまくとぅばプロジェクト。