沖縄タイムス+プラス ニュース

空手県少年少女選手権:5連続有効逆転の勝利

2014年5月13日 07:30

 男子組手6年生の部を制した垣花聖武は決勝途中まで、0-4とリードされる苦しい展開だった。 準決勝で昨年優勝の當山晃生(豊崎)を破り、「気が抜けてしまった。終わったかなと思った」。しかし、仲間たちの「まだ行けるぞ」「諦めるな」の声に発奮した。そこから得意の右中段突きで5連続有効を奪い、逆転勝ちした。

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気