最後はやっぱりカツ丼にたどり着きますね

皆さんこんにちは。今回は沖縄市安慶田の「栄食堂」さんにやってきました。 セメント瓦といい、泡盛の横断幕といい、これまで紹介したお店の中で最も渋い佇まいです。渋すぎます! 創業50年を超える食堂であります。

屋根が苔むしています


場所は国道330号、安慶田交差点を安慶田小学校向けに進むと左手です。はりきっていきましょう。地図はこちら

場所は分かりやすいと思います


かわいらしい店内です。カウンターが5席と4人掛けのテーブルが1つ。時が止まったような空間で居心地がいいです。

赤いいすとカウンターがいいですね。飲み屋さんっぽいです

メニューはこちら。食堂定番メニューですね。沖縄そば、焼き飯550円から、すき焼700円まで、お財布に優しい価格帯ですね。

赤い枠の紙に手書き。ザ・沖縄食堂ですね

今回はカツ丼650円です。おっ!!ふた付きなんですね! 味のある器です。ミニそばと漬け物が付いています。

このふたがあるとないとで、卵の固さが違ってくるんですよね

ふたを開けてみると・・・あら素敵! みんな大好きカツ丼です。

いやー、うまそー

アップでどうぞ! 彩りもきれいです。これは期待できそうです。

はー(ため息)ごくっ(つばを飲み込む音)

こちらはKさんが頼んだ豆腐チャンプルー600円です。食堂の定番ですね。

ポークがたっぷり

それではいただきまーす。カツが揚げたてで熱々、ジューシーです。うまい!

見て、この厚さ

ピーマン、たまねぎ、人参、椎茸と具だくさんです。沖縄のカツ丼は野菜たっぷりが特徴ですね。

本土のように、おそば屋さん発祥じゃないからね

カツオベースのミニそば。身体がホッとする優しい味です。熱々でGOODです。

具なしでもありがたい

栄さんのカツ丼、超うまいですね。食べ応えもありますね。

この彩りが食欲を増大させます。ダイエットは明日から

椎茸がいい仕事しています。ダシが口に中で広がりました。

なんで子どものころ、椎茸が苦手だったんだろう

絶品です。甘辛い味付けがごはんに絡むと最高なんですよね。

「口福」なんて言葉もありますが、まさにそれです

お決まりのとうがらしで「味変」です。

かけ過ぎると水が欲しくなります

このおいしさはぺろっと食べてしまいますね。

味のしみたご飯をしみじみ味わいます

きれいに完食しました。いや〜参りました。期待をはるかに超えるカツ丼でした。揚げたてのカツに、野菜の食感、ボリューム、味付けとどれも素晴らしかったです。店主のおばちゃんはお一人で切り盛りされてますので、提供時間が少々かかりますが、気長に待ってくださいね。是非、足を伸ばして食べに行ってほしいお店ですね。

真っ白で気持ちいいです

営業時間は平日は10:00-14:00、16:00-18:00。土日、祝祭日は10:00-18:00の営業となっております。定休日はありません。

今日もごちそうさまでした。