東日本大震災で被害を受けた福島県双葉町の伝統的な盆踊りを題材にしたドキュメンタリー映画「盆唄」(中江裕司監督)が9日から那覇市の桜坂劇場で上映されている。銀幕の中に怒り、嘆き、声高な訴えはなく市井の会話と伝統の鼓動で作品は紡がれる。中江監督は「現実はすべて伝えきれるものではない。