沖縄海邦銀行(上地英由頭取)が14日発表した2014年3月期決算は、県内景気の回復や金融円滑化法による企業業績の改善で一般貸倒引当金の戻入益や、不良債権処理額などの与信費用が減少し、経常利益は前期比32・3%増の23億9800万円だった。