9月末で閉店する見通しとなった沖縄三越(那覇市、杉山潤治社長)の跡利用に向けて、百貨店とスーパー事業を管理統括するリウボウホールディングス(那覇市、糸数剛一社長)が沖縄三越側と交渉に入っていることが14日、分かった。観光客向けの商業施設として店舗の活用策を探る。