【東京】米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に向けた海上での作業について、防衛省の辰己昌良報道官は16日の記者会見で「安全確保に万全を期すため適切な箇所にブイの設置などの対策を講ずる」と述べた。