体操の第32回タイムス杯争奪総合大会第1日は17日、南風原高校体育館で新体操を行い、女子団体の部は小中学校の部ともに美華咲新体操教室が優勝した。小学校は3年ぶり11度目、中学校は3年ぶり9度目。  個人総合高校の部は、冨名腰真子(美華咲新体操教室)が2年連続2度目の優勝を果たした。