共同通信 ニュース

「補選弾みに」野党の共闘強化 自由・小沢共同代表が沖縄入り

2019年3月18日 20:17

 自由党の小沢一郎共同代表は18日、衆院沖縄3区補欠選挙(4月21日投開票)に擁立した無所属で新人のフリージャーナリスト、屋良朝博氏の支援のため現地入りした。県知事に転出した自由党前幹事長の玉城デニー氏の「議席死守」(党幹部)を目指し、立憲民主党などに協力を要請。夏の参院選の前哨戦となる補選に勝利し、野党共闘の強化につなげる戦略だ。

 小沢氏は沖縄市で開いた党会合に出席。会合後、記者団に「各党で推薦し、共闘して臨む。図式は参院選と同じだ。大きな勝利を得られれば、一つの弾み、励みになる」と強調した。(共同通信)

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS